MENU

リスクマネジメントをしっかりと

恋活アプリを利用するときにまず知っておいてほしいことは見ず知らずの人間と会うことの危険性を認識してください。

 

すべての利用者ではありませんが、テレビなどのニュースで一定の割合で流れるのが恋活アプリをはじめとしたインターネットを介して出会った末に起きる事案です。

 

なぜ報道されるかというと報道することで、利用する人への警鐘を鳴らすことができ利用を留まる、今度会う人って本当に安全なのかという疑念が生まれ一定の抑止力も兼ねているのだと思います。

 

もちろん利用する人がすべて犯罪を起こすわけではありませんが、恋愛をしたいという人々の中に紛れて犯罪を目論む人間は存在します。

 

別のサイトへの勧誘や金銭、電子マネーを請求されたときは犯罪でしかありません。

 

恋活を利用するのにそれらは不自然な内容であるため、そういった人物とのやりとりは中止しましょう。

 

運営する側としてもセキュリティ対策をとっているわけですが、どうしてもほころびが生まれそこを犯罪者たちは見逃しません。

 

知人や友人の紹介、職場や同じ学校などの人間に恋愛をするのであればそういったケースはまずほとんどの場合起こりえません。

 

インターネットを介することで生まれる問題であるため、安易に会うのではなく事前のやりとりから不安要素をできる限り取り除いて実際に会うように努めましょう。

 

彼らは言葉巧みに勧誘したり、人の心の弱みに付け込んだりする能力にたけています。

 

利用する際は十分にリスクがあることを踏まえ、実際に会う際にもあらゆる事態を想定してこういうことをしてきたら、言ってきたら危険だなと危機回避するためのルールを設けるなどしておきましょう。